あおぞらBLOG

2019.03.08更新

ひな祭りも終わり、日に日に気分は春めいて参りました。

桜の開花も毎年早くなってきているようです。

桜

今年の春は例年より多くの花粉が飛ぶといわれております。

花粉症にはメガネ、マスク等でしっかりガードして、家に帰ったら花粉を落としてうがい、鼻洗い、目洗いをして薬を飲んで。という方も多いかと思います。

毎年の人も今年からの人もアロマを使って少しでも快適な生活を送ってみませんか?

憂鬱な花粉症をアロマでブロック!!

まずアロマの効果、種類をご紹介します。

❶消炎効果…ペパーミント、ユーカリ、ローズマリー、ジャーマンカモミールなど

鼻づまり鼻水等で鼻の粘膜が炎症を起こしています。

❷免疫力アップ…フランキンセンス、サングルウッド、ティツリー

免疫力をアップすることでアレルギーを抑える効果があります。

私は個人的にティツリーの香りが好きです(笑)

❸リフレッシュ…スイートオレンジ、レモン、グレープフルーツ

気分をすっきりさせる効果があります。

*使い方*

❶マスクやハンカチに数滴垂らす。直接肌に触れないように!

❷お湯の中に垂らして吸入する。マグカップくらいの大きさの容器にお湯を入れアロマオイルを2〜3滴垂らし鼻と口で蒸気を吸う。

❸オイルマッサージ

グレープシードオイルやオリーブオイル等のマッサージオイル20㎖くらいに2〜3滴くらいアロマオイルを混ぜてくしゃみや鼻水鼻づまりで凝った顔やこめかみの筋肉を和らげるため皮膚が少し動くくらいの力で内側から外側へなでるようにマッサージする。終わったら蒸しタオル等でしっかり拭き取る。

特にグレープフルーツ、レモン、スイートオレンジ等は光に当たるとアレルギーをおこしやすいのできちんと拭き取り数時間は日光に当たらないように注意が必要です。夜にマッサージするのが良いでしょう。

➍アロマポット

アロマディフューザー等で香りを楽しむ

このような方法がありますので皆さん是非お試しください。

澄みきった青空のような
爽やかな笑顔で帰ってもらいたい

一生ものの笑顔と白い歯を地域のみなさんにお届けします。
自信をもって笑顔を取り戻していただけるように、全力で診療に取り組んでいきます。

045-883-8892
あおぞらBLOG