あおぞらBLOG

2019.11.15更新

こんにちは、あざみ野の歯医者あおぞら歯科ですtooth

 

やってきましたねー湿度が大幅に下がって乾燥しやすくなる秋冬。

日常でも「あー顔が乾燥してつっぱるなー」、「シューっとお水のスプレーを浴びていたい」と思いながら生活しております(笑)

乾燥は肌荒れや風邪をはじめとするさまざまなトラブルの原因となってしまいますので要注意ですよねーー

ところで冬に限らずお口の中も乾燥を感じるかたかはいらっしゃいませんか?

高齢者ではさまざまな全身の病気や飲んでる薬の副作用などによっても口が渇くことがあります。服用を中止にするわけにはいかない事が多いので口の乾燥を防ぐ対策をとりましょう。健康な人でも実践していただきたいです。

 

flower口の中の温下げる

flower室内の湿度を上げる

最適な湿度は40〜60%です。冬は暖房によっても乾燥しやすいので加湿器を利用します。

flowerマスクを着用する

flower唇を保護する

リップクリームを塗布して保湿してください

flower刺激のある食べ物を控える

塩分、香辛料、カフェインを含むコーヒー・紅茶・緑茶なども摂りすぎると渇きの原因になります。

皆さんも同じ事を実践されているかと思いますがこれで乾燥の季節を一緒に乗りきりましょう!

以前紹介した「ケアポリス」でお口の中をマッサージすると唾液も出てきますので乾燥予防になります。気になる方は是非お試し下さい。

 

澄みきった青空のような
爽やかな笑顔で帰ってもらいたい

一生ものの笑顔と白い歯を地域のみなさんにお届けします。
自信をもって笑顔を取り戻していただけるように、全力で診療に取り組んでいきます。

045-883-8892
あおぞらBLOG