あおぞらBLOG

2020.06.29更新

こんにちは、あざみ野の歯医者あおぞら歯科です。

梅雨に入り、ジメジメしてなかなか洗濯物が乾きませね。毎年、かんたくんを購入しようか考え梅雨があけていきます(笑)gya

最近、患者さまから「これ(掃除機みたいな機械)、前からありましたっけ?」とご質問があります。

口腔外バキューム2

よく気づいていただきました(笑)nico

これはなんという機械かというと口腔外バキュームと言います。

歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整する時に歯の削りカスや金属片、血液、細菌など目に見えない粉塵がたくさん飛び散ります。

 

口腔内バキュームでは治療中に発生する比較的大きな粉塵や粉滴の70〜80%を除去しますが残る20〜30%の切削片は全て2ミクロン以下の粉塵や粉滴となって診療室を汚染しましす。

しかし口腔外バキュームを使用するとその99%以上を取り除くことが出来るのです。

当院ではこうした粉塵が広がらないように全ての治療台に口腔外バキュームを設置しております。

ユニット

今回コロナという細菌が蔓延し皆さんも日頃から注意しながら生活されていると思います。

少しでも安心してあおぞら歯科に来院されますように私達スタッフも感染対策をしっかり行い皆さまをお待ちしております。

澄みきった青空のような
爽やかな笑顔で帰ってもらいたい

一生ものの笑顔と白い歯を地域のみなさんにお届けします。
自信をもって笑顔を取り戻していただけるように、全力で診療に取り組んでいきます。

045-883-8892
あおぞらBLOG