あおぞらBLOG

2021.01.18更新

こんにちは、あざみの歯医者あおぞら歯科です。

年が明け2回目の緊急事態宣言が出されましたね。

前回よりは落ち着いて生活しておりますが少しでも早くコロナ終息を祈るばかりです。

 

以前にもお話ししましたが手洗いうがいにプラス舌磨きや歯磨きもしっかりすると感染対策になります。

今回は歯ブラシのお話しです。

サンプルや周りから勧められるとつい使ってみたくなる…職業病でしょうか(笑)

まずクリニカのサンプルで音が鳴らないように磨くだけ!

そのキャッチフレーズに惹かれて使ってみました。

クリニカ

奥まで届く極薄ヘッドで薄さ2.6ミリ

カチッと音がなり強すぎる力を逃すしなるハンドル

(写真の矢印参照)

適切なブラッシング圧(150g〜200g)を実現するの磨く力が強くくせのあるかたには向いているのではないでしょうか!

 

もう一つはプラチナナノ万毛歯ブラシ

歯ブラシで¥1000以上しますので購入するのに勇気がいりました!

万毛

ブラシの毛先が筆のような極細毛で触ってみると羽毛のようなふわふわ感!初めて触った時は感動しました。

(写真ごめんなさい。新品なものはもっと毛先が密です。)

このブラシは毛が密集して植毛されているので衛生的に大丈夫かなと思いましたが抗菌効果の高い白金ナノ粒子加工なので雑菌の繁殖を防いでくれます。

通常の歯ブラシと同様水洗いだけで良いです。

実際使ってみると歯磨き剤がなくてもツルツルの歯面にになり歯磨き剤を使う場合は泡立てた卵白に包まれたような優しい感じです。ただしヘッドが大きいので奥まで磨くのは難しい感じがしました。

 

歯ブラシは汚れを落とす事が大事ですが使用時の好みもあると思います。

私は2〜3種類の歯ブラシを汚れの付き具合や気分によって使い分けています。歯磨き剤も同様です(笑)

結局はルシェロシリーズが私には合い戻ってきますが…gya


ルシェロ

皆さんも一度はご自身に合うブラシを見つける為に色々試されのも良いかと思います。

もちろん当院のスタッフにお声がけいただければお勧めの歯ブラシ等ご紹介致します。

では歯磨きで感染予防も頑張りましょう

澄みきった青空のような
爽やかな笑顔で帰ってもらいたい

一生ものの笑顔と白い歯を地域のみなさんにお届けします。
自信をもって笑顔を取り戻していただけるように、全力で診療に取り組んでいきます。

045-883-8892
あおぞらBLOG